第9回蔵元会 新潟「八海山」を囲む会 レポート | かもすや酒店 荏原中延駅前店

かもすや酒店 荏原中延駅前店

利き酒師がいる日本酒専門居酒屋

お友達にかもすや酒店をご紹介ください
東急池上線 荏原中延駅 徒歩10秒 営業時間 月~土17:00~00:00 ※日曜日はイベント営業となります 電話番号 03-6426-2341

第9回蔵元会 新潟「八海山」を囲む会 レポート

こんにちは。前回の十四代の会に引き続き、私、磯野がレポートします。 日本酒初心者の私ですが、今回の八海山は昔から知っております。普段飲みの最高峰。日本酒が苦手な人も美味しく飲める日本酒、それが八海山。そんなイメージです。 421817_208694642588610_1102968863_n   今回のスタートは17:30開宴。スタートの30分前には入店出来るというので17:00ちょいすぎには到着。 IMG_0001 お店の入り口には八海山のポスター。55°C「とびきり燗」推奨ってことですね。 IMG_0002 一番乗りかと思ったのですが二番目でした。 IMG_0003 株式会社八海山の大林さん(左)と豊島さん(右)です。 IMG_0009   すでにお燗の用意が。今回はお燗の温度での飲み比べがあると聞いています。期待がふくらみます。 最近、寒さもあって燗酒を欲のみます。燗酒に定評がる八海山で美味しい温度を味わいたいと思います。 IMG_0010 冷蔵庫には八海山がずらりと並びます。圧巻です。 IMG_0013 IMG_0015

今回のラインナップです。

  • 八海山 大吟醸
  • 八海山 純米吟醸
  • 八海山 吟醸
  • 八海山 本醸造
  • 八海山 普通酒
  • 越後で候 純米吟醸 しぼりたて原酒
  • 越後で候 本醸造 しぼりたて原酒
  • 発砲にごり酒
  • 貴醸酒
定番4種と他5種。 さらにいくつかをお燗で楽しみます。とびきり燗、ぬる燗とマイナス12°Cでの飲み比べです。 計9種の飲み比べ+温度によるお燗の飲み比べです。 IMG_0208 席に着き、ウェルカムドリンクの甘酒を楽しみます。当初は冷たい飲み物を予定していたそうですが、寒い日だったのでスタッフさんの提案で急きょ暖かい甘酒に変えたそうです。 やさしい味がしました。 IMG_0023 八海山「麹と米で作ったあまさけ」 IMG_0035   ノベルティグッズで、八海山の酒造りのDVDや、「魚沼へ」という小冊子、八海山のパンフレットなども配られたので、それをながめつつ開宴時間を待ちます。 dvd

開宴

17:30 開宴の時間となりました。まずは店長の野崎さんからのご挨拶です。 IMG_0037   続いて、株式会社八海山の大林さんからご挨拶。 IMG_0038   八海山の歴史や、醸造方法などかなり詳しく説明があり、とても興味深く拝聴いたしました。飲む前にいろいろ聞けて良かったです。 IMG_0040   続いて店主の豊島さんからご挨拶と乾杯です。 IMG_0046   「かんぱーい!」 IMG_0048   八海山のビールです。泉ビール ヴァイツェンです。風味豊かで濃厚なビールでした。のどごしがまろやかで香ばしい香りやコク、それでいてフルーティ。 IMG_0041   乾杯の後は板長の神(じん)さんから料理の説明です。 IMG_0050   まずは八海山の大吟醸です。グラスでいただきます。 IMG_0057 さすが大吟醸です。きりりとした味わいに深みとコクがあります。(酒の味を説明するのは難しいなぁ) 続いて、定番の4種を飲み比べます。 IMG_0059 IMG_0063 IMG_0067 IMG_0072 IMG_0092   純米吟醸、吟醸、本醸造、普通種と四つのグラスで飲み比べます。 IMG_0066   八海山の大林さんも席を回り個別の質問に丁寧に説明してくださってます。こういった蔵元さんとのコミュニケーションも「蔵元会」の醍醐味のひとつです。 IMG_0094 こちらは発砲にごり酒。 IMG_0084 続いて、普通種を「とびきり燗」「ぬる燗」で飲んでみます。 とびきり燗とは55°Cくらいの暖かさです。ぬる燗は40°C程度。 IMG_0117   利き酒師でもある豊島さんが、絶妙なタイミングでお燗をしていきます。 IMG_0099   こちらは鍛治さん。お燗のプロフェッショナル。 IMG_0121 この季節はお燗もおいしいと評判でした。食事と一緒にいただくのはお燗もよく合います。 さてお次は冷やしていただきます。マイナス12°Cの八海山です。 IMG_0194 IMG_0196 下の冷蔵庫で冷やしました。マイナス20°Cの冷凍庫で冷やしてマイナス12°Cでいただきます。 食後に飲むとすっきりとしてとても美味しかったです。夏場は大好評だそうです。そりゃそうでしょう。今年の夏が楽しみです。 IMG_0022   こちらは八海山『貴醸酒 』このお酒、とても美味しかったです。初めて飲みました。これはちょっと驚きました。もちろん美味しくて。 貴醸酒は三段仕込みの最後の段階で仕込み水の代わりにお酒を使うそうです。 IMG_0176 では、今回の料理の紹介です。日本酒を飲み比べながら、ちょうどいいタイミングでいただくことが出来ました。

料理

八海山の甘酒の卵焼き 生麹醤油漬けぞえ IMG_0031 IMG_0029 この「生麹醤油漬け」が大好評で、あちらこちらで「これだけおかわりください」という人が続出。八海山と一緒にいただくとこれまた絶品。八海山が「食事とともにいたたく日本酒」というのが良くわかります。 さすが日常で飲むお酒の最高峰。普通酒がこんなに美味しいとは。 IMG_0027  

活き鮹のお造り

IMG_0055  

八海山の生麹による銀ムツの西京焼き

IMG_0077  

越後もち豚の豚カツかんずりのソース

IMG_0116 かんずりのソース ”かんずり”とは辛子味噌のことです。そんなに辛くなくちょうどいい。 IMG_0115  

新潟産コシヒカリと魚沼のせん葉漬けのおにぎり

IMG_0182 米がうまい!せん葉漬けうま!  

鮭ハラスの粕汁

IMG_0192 あったまります。さすが八海山塩麹。 宴もたけなわとなり、恒例のゲーム大会が始まります。蔵元さんからの豪華プレゼントがあります。 「みなさんにトランプを配ります」 IMG_0123   ひとりひとりトランプが配られ、ハイ&ローゲームです。 IMG_0120 店長さんが引いたトランプよりも、数が多いか少ないかで数が減っていきます。 IMG_0126 7名様のプレゼント当選者の方々です。みんなうれしそうです。 IMG_0142 ここで終わりと思いきや、またさらにゲームが続きます。 さらに五人の方が八海山の商品をプレゼント。 IMG_0151 ここで終わりと思いきや。。 八海山の前掛けがプレゼント。 IMG_0171 ここで終わりと思いきや。。。 では続いてじゃんけんで勝った方にまだプレゼントがあります。 IMG_0153 さらにじゃんけん大会と続き、外れなしのもれなくプレゼントに近い大盤振る舞い。 IMG_0168 結局、参加者のほとんどの方がプレゼントを手にしました。 さて時間となりまして、店長さんからの締めの挨拶。もう時間となりましたが、飲み足りない方はどうぞ引き続き飲んでください。 IMG_0211   本日は八海山を楽しんでいただけましたか? 「楽しみましたー!」「八海山大好きー!」 IMG_0212   最後は恒例の一本締め。よーお! IMG_0223 美味しいお酒と美味しい料理。夢のような夜でした。ありがとうございました。   IMG_0204 日本酒の原点に立ち帰った、そんな夜でした。ごちそうさまでした。 top-image  

取材:磯野まぐろ

« »